ED治療を知ろう!

EDの治療

偽ED治療薬

現在ED(勃起障害)の治療は保険適用外なので全て自己負担となります。ですから当然ED治療薬が処方されたとしても全額自己負担となります。(医師による処方箋があってもです)EDの治療薬は大体1錠で1500円~2000円前後です。ですから患者さんの負担額は診察代や検査代も含めると相当な金額となってしまいます。

EDの治療薬をインターネットの通販サイトや個人輸入を使って少しでも安価に入手しようとする人も居ますが、安易な自己判断で医薬品を購入するのは非常に危険です。ましてインターネット上には正規の届出を出していないヤミ業者も沢山あります。ED治療薬の代金を振り込んでも商品が送られてこないなどのトラブルは後を絶ちません。

また正規品と偽って偽のED治療薬を送りつけてくるケースも数多く報告されています。このような偽造ED治療薬はパッケージはもちろんのこと錠剤の見た目も本物そっくりに作られていて素人目には区別が付かない場合があります。またジェネリック薬と称して全く別の薬を販売しているケースもあります。バイアグラを開発、販売しているアメリカのファイザー製薬の調査では世界中には正規品の2.5倍以上の偽バイアグラが流通しているという報告をしています。

こうした偽ED治療薬の場合、ED治療には全く関係の無い成分や人体に有害な成分を含んでいるものが多いということも調査結果として明らかになっています。実際に摘発された偽バイアグラの工場は衛生環境も劣悪で、保存状態も湿度の高い部屋の片隅にポリ袋に入れられたまま長期間放置されているものを正規品として販売していたという衝撃的な実態もあります。

円高であれば自己責任下で個人輸入することも可能ですが、その場合は良く調べて正規品であることの裏づけをきちんととる必要があります。個人輸入に慣れていない人はやはり手をつけずに国内の調剤薬局から医師の処方箋どおりに処方してもらうべきです。

EDの基礎

EDの治療

EDの予防法

EDに有効な成分

ED豆知識

Copyright (C) ED治療を知ろう! All Rights Reserved