ED治療を知ろう!

EDに有効な成分

アルギニン

アルギニンとはED(勃起不全)に関係する男性ホルモンの分泌を促進する働きがあり、勃起中枢にダイレクトに刺激を送ることが知られています。そのため男性の精力増進に役立つ成分として有名です。アルギニンの働きによって男性ホルモンは増加し、精子の量が増えます。

精子には激しい生存競争を勝ち抜く本能が備わっているため、競争相手の数が増えればそれだけ精子は活性化していくのです。そうして性欲も蘇り、気力が充実し、体力がアップします。また男性らしい筋肉質な肉体を作るためにも男性ホルモンは必要となりますので、アルギニンのもつ効果はEDの治療に非常に有効的だと言えるでしょう。

またアルギニンには血管をしなやかにし拡張させる働きもあります。血管が丈夫になり広がるこで血流が増します。人間は緊張状態にあるとき血管が収縮しています。ですから血管が拡張することで精神的にもリラックスできる効果があります。

いざセックスをする時に緊張のあまり勃起させる事が出来なくなり、それがトラウマとなってEDを発症することもあります。アルギニンの持つリラックス効果によってそういったトラブルも未然に防ぐことが出来るのです。また増加した血流量は確実に陰茎海綿体に届き、勃起を促進してくれるでしょう。

EDの人はED治療薬と合わせてアルギニンを継続的に摂取するように心がけましょう。アルギニンは大豆食品全般や山芋、レンコンといった根菜類に豊富に含まれます。これらの食品は生活習慣病の予防にも役立つので積極的に取り入れたい食材です。

EDの基礎

EDの治療

EDの予防法

EDに有効な成分

ED豆知識

Copyright (C) ED治療を知ろう! All Rights Reserved