ED治療を知ろう!

EDに有効な成分

亜鉛

亜鉛は必須ミネラルの一つです。また精力増強剤の主成分として古くから用いられていました。実際に亜鉛が不足すると精子量が減るという事実が確認されています。血中内の亜鉛量が不足している男性の精子量は血中の亜鉛量が正常値の男性と比べて平均で約20%減っているという報告があります。

また前立腺には亜鉛が沢山存在していると言われています。亜鉛は男性ホルモンの生成を補助し、たんぱく質やDNAやRNAに含まれる核酸も作り出す成分です。亜鉛の精子を増やす作用はこの核酸とたんぱく質を作り出す作用からきているのではないかと推測されています。このことから男女共亜鉛不足と不妊症との因果関係が示唆されています。30代から亜鉛の量は減少する傾向にあります。亜鉛は体内で生成することの出来ない物質ですので、食品から摂取する必要があります。

一般的に亜鉛を豊富に含む食材として有名なのは牡蠣ですが、日常的に牡蠣を食べ続けるのは無理があるでしょう。そこで日常的に摂取するのに無理がない食材としてお勧めしたいのが煎茶です。お茶の葉っぱには亜鉛が豊富に含まれています。100g中に含まれる亜鉛の量としては牡蠣よりも多いとも言われています。

しかし呑み方が煎じて飲む方法なので中々その成分の全てを摂取するのには無理があります。しかし、煎茶であれば毎日飲むことが出来るので食後には煎茶を習慣付けるようにすることをお勧めします。またEDは精神的な原因で発症するものです。趣味を持つことで自然とEDが改善されている事もあります。中高年にさしかかった趣味として茶道などはいかがでしょう?

美しい所作が身につくだけでなく抹茶はお茶の葉っぱそのものを粉末にしていただきます。煎茶とは比べ物にならないぐらいお茶のもつ様々な有効成分を摂取する事ができます。お茶に豊富に含まれる亜鉛やビタミン、カテキンは是非積極的に摂取するようにしましょう。ただしお茶には利尿作用とカフェインが含まれていますので寝る前に飲むのは避けた方が無難です。

EDの基礎

EDの治療

EDの予防法

EDに有効な成分

ED豆知識

Copyright (C) ED治療を知ろう! All Rights Reserved